スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェレットvs息子ちゃん!?

2008年09月19日

我が家のペット、フェレットの『タプル』ちゃん。




向かって左がニチ(今春他界)で右がタプルです





母ちゃんが独身の頃から一緒に暮らしていたので、こう見えてかなりのご年配(もうすぐ8歳)です。


哺乳類なら殆ど何でも345な母ちゃんに対して、動物が結構苦手な旦那ちゃん。


息子ちゃん出産時(出産直前まで3ヶ月近く入院していたので)にはなんとずうずうしくも旦那ちゃんの実家に預かってもらっておりました。


私にはモッタイナイくらい優しい義両親でよかった・・・。


(人(エ)-)ジーン



結局退院後もそのまましばらく旦那ちゃん実家預かりとなり、最後の方は完全に、私よりも旦那母にべったりとなついていました。


噛まれたし・・・

il||li_| ̄|○il||li


6ヶ月間>7年間かよ・・・







家に戻ってきてからもベビーゲートをはさんであちらとこちらに居住区を分けた息子ちゃんとフェレット。


彼らが真実触れ合えるようになったのは、今年の夏以降の事でした。



突然ですが、フェレットは


噛みます。


個体にもよりますが、本気で噛まれるとかなり


痛いです。



フェレットしつけの一環として「噛み癖」を修正しなければならない理由はここにあります。甘え噛みもエキサイトすると流血しますからね。


しかし幸いなことに今春他界した『ニチ』に比べて、今いる『タプル』はアゴの力が弱く、例え本気で噛んでも殆ど痕も残りません。




とはいえ最初の息子ちゃんvsフェレットの第一次接近遭遇は内心ドキドキものでした。

…o(;-_-;)oドキドキ






興味深々見つめあう両者。


先住獣(?)タプルにとって息子ちゃんは突然振って沸いた居候みたいなものでしょうから、つぶらな瞳とは裏腹に警戒のスタイルを解こうとしません。



何かを察したのでしょうか。息子ちゃんも日ごろの旺盛な好奇心はどこへやら、珍しくすぐに手を出そうとはしません。



これなら大丈夫かな。手さえ出さなければ噛まれることもないし。


と、母ちゃんが後ろでホッと息をついた次の瞬間、息子ちゃんがガシッ41と私の腕をつかんだのです。






「とりあえずお前がさわってみろ」って感じ?




Σ(-x-;)

母ちゃんは喰われてもいいと!?





さすがのタプちゃんもビビってましたよ。勢いあったからね。






実は息子ちゃんはそのKYな振る舞いからは想像もつかないほど



超ーっビビリ



です。






旦那ちゃん実家庭に実ったゴーヤも、ビビってまず母ちゃんに触らせたし、側溝の網の蓋の上を通るときは突然つり橋を渡るようなへっぴり腰を披露しました。




(´゚艸゚)∴ブッ

なんだその引きまくった腰は






こんな感じでそれからも暫くはタプちゃんとのコミュニケーションに母ちゃんの(文字通り)手を借りていた息子ちゃんですが、ある日の母ちゃんはちょっと忙しくて、息子ちゃんのHELPに答えることができませんでした。



それでも恐らくタプちゃんと触れ合いたかった(?)息子ちゃん。


考えに考えた彼はついに決意しました。



何を?




とうとう勇気を出して自分の手で触るのか?タプちゃんに!?










ちなみに息子ちゃんが手にしているのは




しゃもじ!!






il||li_| ̄|○il||li

それ炊飯ジャーにさっきまで刺さってたやつですやん・・・。







どんだけビビリなんだ。お前は。








にほんブログ村 子育てブログへ

↑ いつもありがとうございます。

「え!?そんなんあり?」なんて言わずに

応援クリックお願いします

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして☆

昨日はコメ有難うございました☆

フェレットって噛むんですね~(*^▽^*)でも可愛いですよね~♪フェレットってペットとしては飼い易いですか?

息子さんも可愛いですね~しゃもじって≧(´▽`)≦

あるある

人の手を使って試すの!うちは動物園でやられたわ(笑)面白いよねぇ( ´艸`)すっごく絵がかわいくて好きだぁ!

maiさん

わざわざありがとうございます。
フェレットはですね・・・噛みます。すっごい噛みます。躾は大切ですよ~。
実家父はフェレットに噛まれるのを恐れて溶接用のグローブで触ろうとしましたが、余計にフェレットを怖がらせる結果になり、思いっきり噛まれてグローブに穴があきました。自業自得ですが。
しゃもじがきっと一番手近にあった武器だったのでしょう。

おかあちゃんさん

忙しい中コメントありがとうございます(ノ_-。)
動物園で!?そ、それは動物によっては激しく危険なのでは・・・。
しかも何を突っ込んだんでしょうか。しゃもじは無いだろうしねぇ。
絵を褒めて頂いて嬉しいやら恥ずかしいやら・・あのへっぴり腰はまんまです( ´艸`)ププ

コメありがとうございます

むすこさん、かわいいですね。

うちは昔、ハムスターのハムノシンを飼っていたのですが、噛み癖があって、手袋をして触ってました。噛まれてもペットもかわいいですよね。

あぶさん

こちらこそわざわざありがとうございます。
デフォルメいらずの息子ちゃんのことまでかわいいと言って下さって(´□`。)
ハムノシン!それは『ハム之進』って感じですか?かっこいい!!好きです。ネーミングセンスが。
ハムスターも凶暴なのは噛みますね~。歯が強くて小さいから噛まれると痛いですよね。

わかる~

うちは子供の手を
私が引っ張ってやります(^^)

当然、怒ります(^▽^)

vuiさん

コメントありがとうございます。
え!ウチの逆バージョンですね。それは・・・面白そうだ。( ´艸`)
ウチも今度やってみようかな。多分逆上するだろう息子ちゃんが楽しみです。

フリーエリア

息子ちゃん

息子ちゃん:2歳2ヶ月 突然の大量出血が要因で、33週目に緊急帝王切開で出生。 1ヶ月のNICU入院の後、ようやく我が家へ帰ってきた息子ちゃんですが、今となってはあの、ちっちゃくて壊れそうだった面影はどこへやら・・(笑)

かあちゃん

母ちゃん:流行の高齢出産母 最近急に知恵と力をつけてきた息子ちゃんに振り回される日々。加齢による体力不足が不安です。



参加しています


おきてがみ友の会

ぬりえ倶楽部

ちっちゃく生まれたボクだけど *絵日記*-絵日記倶楽部

日本もっこり党

ごくあく乳幼児バナー

すくパラ




バナー
ちっちゃく生まれたボクだけど *絵日記*
作ってみました。 ご自由にお持ち帰り下さい。
最新記事
最新の記事一覧
カテゴリ
カテゴリー

ブログリンク
お気に入りブログ

(50音順デス)

□あ
□か
□さ
□た
□な
□は
□ま
□や
□ら
□わ
□英数
□バナー























□ハンドメイド

戴き物のご紹介
プラグインエリア2



みんぽす


ブックマーク
月別アーカイブ
アーカイブ
プロフィール
プロフィール

ぷにこ

ハンドルネーム:ぷにこ
出没地:生まれも育ちも福岡北部
職業:主婦兼母親兼PCインストラクター
ちっちゃくうまれた息子ちゃんと今日ものんびり成長中

  PA
プチメッセージ
プチメッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
RSSリンク

ブロとも申請
ブロとも申請

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。