スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かいしんのいちげき

2010年07月13日
プチ家庭内暴力です

あえて

泣いてみました

被害拡大しました






今のところまだこの『うっぷん晴らし(?)』は母ちゃんと時々父ちゃんにだけ向けられているので、多分甘えの一種なんだろうなぁとは思うのですが、とはいえやはり暴力(超プチですが)をまんま容認するわけにもいかないので、なだめたり怒ったりあるいは諭してみたり、色々試してみましたが一番効果的なのがこの

(つд⊂)泣き真似


なのでした。




母ちゃんが顔を両手で覆って泣き出すと(もちろん真似ですが)それまでの憤りはどこへ行ったのか、途端に大慌てで母ちゃんの涙を止めようとする息子ちゃん。


(= ̄∇ ̄=) 出てないけどな、涙は



しかし・・・・しかしですね・・・



いやなの~、なかないの~』

と言いながら・・・

顔を覆うその手が外れる=泣きやむ

とでも思っているんでしょうかね。



その小さな手からは想像もつかないほど強い力で母ちゃんの手を引き剥がそうとするのですが、これが・・・・



_| ̄|○ |||
叩かれるよりずっと痛い・・・





本当に効果的な対抗策ではあるのですが母ちゃんの顔面が受けるダメージを考えると、どうしても連日の使用を躊躇われる必殺技なのでした。




実はこの母ちゃんの必殺技『泣き真似』は、後日とってもあっさりと息子ちゃんに破られてしまいます(;´Д`)

が、その詳細は後日すくパラ4コマにてUPされる予定なのでここではあえて伏せておきますね・・・・←ごめんなさい。先に4コマにしてしまってました




゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚ ゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚。O。゚

まみむめ★もがちょかと思ったから』の記事にコメントくださった、ちなつさん、かずさん、Kom@chiさん、o*hanaさんありがとうございました。あの名前は今もまだ謎のままです。間違いなくお友達みたいなんですが(;・∀・)真相がわかるのが怖いような楽しみなような・・・

レスをお返ししていますのでよろしかったら覗いてみてください。



『おきてがみ』設置してみました。
できるだけ訪問させていただきます。
あしあと(ペタ)代わりにどうぞ~(*´▽`*)
おきてがみ


st4.gif



 ランキングに参加しています

記事がお気に召したらポチッと応援して下さい。

大変励みになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
子育てスタイル



皆さんの応援のおかげでただ今



ランキングをクリックして下さっている
みなさん
本当に本当にありがとうございます。

今週も更新頑張りまっっす
スポンサーサイト

テーマ : 育児まんが
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

きっと本気で慌てているからこそ、本気で慰めるないし確かめよう
としているんでしょうね(^^)。


かいしんのいちげき、というタイトルだったので、てっきり
ぷにこさんが息子ちゃんの攻撃を避けそこなったのかと思い
ました。




ええ、自分のことですが……orz

No title

こんにちは~
息子ちゃん元気ですね~

いつもココに来ると、懐かしい気分になれます♪

そうそう・・・そんなこと、あったな~って^^

ぷにこさん相互リンクしませんか~?

いやならごめんなさい!気にしないで下さいね

とりあえずバナーいただいていきます^^

No title

息子ちゃん、

やべ!!
泣かした!!

って焦ったんですかね~

可愛いな~~


うちは、息子には泣きまね聞かないしな~(←当たり前)

娘には聞きますが・・・
即効、謝りにきます!


かいしんのいちげき・・・・・思わず、ドラクエを想像

痛そう。

それは痛そうだ!
子どもの爪って薄いからか下手な刃物より鋭い時もあるよね。
うちの二人が出た幼稚園の園長曰く、ウップン晴らしが家の人に向かっている時は安心なんだって(^^)
家で暴れん坊で心配でも、外ではちゃんと出来てるんだってさ。
だから逆に家で「いい子」ってのは心配で、外でウップン晴らしをしているんだってさ~。
外で晴らすって事は家で抑えられてるからって事らしいよ。

痛いわぁ…

子供って手加減ナシだからかなり痛いですよね、しかも爪って…顔は止めてっ(´Д`)

ウチの子逹はどうしてたかなって考えてみたら、何だかあまりピンとくる行動がなくて。
ただひたすら泣いたり、甘えたり、時に姉妹の掴み合いで解消してるのかしら…
マメ花は癇癪持ちなので蹴飛ばされてます、腹を。

なんでそうなるの?!

結局は、踏んだり蹴ったり。。。。
耐えるべきか、抑え込むべきか?
いや、笑わすべきです。
いつも、息子のいらいらを、受けつつ笑いへ持って行きます。
すると、案外、怒ってることをスポーーン!と忘れてくれるので、
この技は有効ですよ。落ち着いてからの説教で、さらに効果的。
うちの子だけだったりするのかしら?お試しあれ!

No title

まあ、心配の表れと言うことで、諦めるとして…^^;

子どもの手って小さいから、細かくつままれる分痛みも倍増したりするんですよね

No title

確かにこの手が一番有効だと思います。
ワンちゃんの噛みクセを躾けるのも、最初にこの手を使う、と聞いたことありますし。

うちも、次女が小さい時、よく叩いてましたね。
大阪の場合、おばちゃんも叩くので、クセでしょう(笑

ぽちポチぽち☆

>ASAPさんへ

自分がいけない事を『やっちゃった』って事はよく分かっているみたいです。
嘘泣きなので手を剥がされまいとこちらもかなり力を入れているんですが、そうすると息子も余計に必死になるようで(^▽^;)子どもの本気は舐めちゃいかんですね。

私が息子の攻撃を避けそこなうのは日常茶飯事ですが(;´Д`)それはまさしく「つうこんのいちげき」といった感じの高ダメージです。
ASAPさんも・・・食らったんですね。
HPいくらあっても足りないですよね。

>o*hanaさんへ

私もいつか「あぁそんな時もあったなぁ」なんて今のこの時期を懐かしく思い出す日が来るんでしょうね。
相互リンクありがとうございました(*´∇`*)
o*hanaさんに影響されて今年の夏は編み物にはまりそうで~す

>かずさんへ

息子くんに今でも泣き真似が通じていたら(;・∀・)かずさんももっと楽なんでしょうけどね~
あ、でも将来的には不安が残りますよね。純真すぎて変な女に騙されそう←だから違うって

我が家の(というか私の?)「かいしんのいちげき」は今でも時々使いますが記事にも書いたとおり息子にあっさりと破られてしまったのであまり効果を実感できなくなりました。
_| ̄|○ ホントに会心の技だったのに

>ぷみさんへ

そうなんですよ(´Д⊂ヽ痛いんですよ本気で。
爪がどこに食い込もうがお構いなしに、ただ必死で手のひらを顔から外そうとするので、泣き真似がばれたら困るこちらとしては同じく必死で抵抗するし:(;゙゚'ω゚'):顔にマジでミミズ腫れができたりしますからね。

家でのうっぷん晴らしがいつか外でも出るんじゃないかと心配していたのですが、ぷみさんのコメントを読んで少しホッとしました。
これからも暴力はいけない事だと教えていきたいと思いますが、同時に(私が痛くない程度に)彼の鬱憤もできるだけ受け止めてあげるようにしますね(*´∇`*)

>Kom@chiさんへ

そうなんです( ┰_┰) こっちがどんなに痛がっても、頭の中はたぶん『泣きやませなくては!!』という事だけで一杯で、手加減なしの聞く耳なしです。

兄弟姉妹がいるのといないのではやっぱり発散の仕方も違ってくるんでしょうね。
ウチはもう(^▽^;)私しか普段いないからなぁ~
お腹を蹴飛ばされるのもかなりダメージが大きそうですね。
お互い自己防衛の術を学ばなくてはいけませんね(;´∀`)

>ゆゥーママさんへ

ゆゥ~くんは怒りを笑いで忘れる事が出来るんですね。( ;∀;)いいなぁ~
年齢的なものなのかしら、それともやっぱ性格?
ウチの息子も笑わせて何とか・・・と頑張ったことがあったんですがひとしきり笑った後、再びそれ以前の怒りを復活させてしまいました。
_| ̄|○ 誤魔化せなかったデス。
まぁまだ彼の『笑い』のツボは若干ずれている気がするのでもう少し大きくなってからまた試してみます。
ありがとうございます(*´∇`*)

>ペンギンさんへ

あんな小さい手のどこにあの力が!?って思いますよね。
確かにつまむ面積が小さいが故の痛みというのもあるような気がします。
心配するくらいなら最初から(; ・`д・´)『殴るな!!』とも思うのですが、今の時期はきっと仕方がない事なんでしょうね。少しずつ自分のイライラと付き合う方法を学んでくれればと思います。

>ヴイさんへ

おお!やっぱりこれは「かいしんのいちげき」だったんですね!
不愉快に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、子育てって動物の躾にも通じるところがあるなぁとよく思います。
が、犬を自分でしつけたことがなかったので『噛み癖』にこういう方法を用いる事があるとは知りませんでした。
フェレットも『噛み癖』を躾ける必要がありますが殆どは「目には目を」的なものばかりですしね(^▽^;)やっぱ知能の差でしょうかね。

フリーエリア

息子ちゃん

息子ちゃん:2歳2ヶ月 突然の大量出血が要因で、33週目に緊急帝王切開で出生。 1ヶ月のNICU入院の後、ようやく我が家へ帰ってきた息子ちゃんですが、今となってはあの、ちっちゃくて壊れそうだった面影はどこへやら・・(笑)

かあちゃん

母ちゃん:流行の高齢出産母 最近急に知恵と力をつけてきた息子ちゃんに振り回される日々。加齢による体力不足が不安です。



参加しています


おきてがみ友の会

ぬりえ倶楽部

ちっちゃく生まれたボクだけど *絵日記*-絵日記倶楽部

日本もっこり党

ごくあく乳幼児バナー

すくパラ




バナー
ちっちゃく生まれたボクだけど *絵日記*
作ってみました。 ご自由にお持ち帰り下さい。
最新記事
最新の記事一覧
カテゴリ
カテゴリー

ブログリンク
お気に入りブログ

(50音順デス)

□あ
□か
□さ
□た
□な
□は
□ま
□や
□ら
□わ
□英数
□バナー























□ハンドメイド

戴き物のご紹介
プラグインエリア2



みんぽす


ブックマーク
月別アーカイブ
アーカイブ
プロフィール
プロフィール

ぷにこ

ハンドルネーム:ぷにこ
出没地:生まれも育ちも福岡北部
職業:主婦兼母親兼PCインストラクター
ちっちゃくうまれた息子ちゃんと今日ものんびり成長中

  PA
プチメッセージ
プチメッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
RSSリンク

ブロとも申請
ブロとも申請

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。