スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは似て非なる行い

2009年02月12日

子どもの頃、あんなにも親にされてイヤだと思っていたこと。




自分の子どもにだけは絶対に同じ思いをさせたくはないと、心に誓っていたはずなのに。








寝室にお昼寝の用意をして戻ってくると、PCデスク前のOAチェアによじ登り、今まさにディスプレイに触らんとする息子ちゃんの姿が



 




母ちゃんの頭の中に、数ヶ月前同じようにOAチェアによじ登った息子ちゃんにイタズラされて、書きかけの記事を根こそぎ消されてしまった時の記憶が瞬時に蘇ります。







ヽ(`Д´#)ノ

コラーーッ!!

イタズラしちゃダメやろっ!!








母ちゃんの怒鳴り声に、驚いて振り向く息子ちゃん。






勢いに押されたその顔は、一瞬凍りついたように見えました。






そして、その息子ちゃんが今しがた触ろうとしていた(実際にはすでに触った後だったのですが)ディスプレイに目をやった母ちゃんは、そこで初めて自分の間違いに気がつきました。






息子ちゃんはPCのディスプレイを消してくれていたのです。










夜、眠るそのギリギリまでPCを触っていて、



『さぁ息子ちゃん、そろそろねんねしようね』



そう言ってディスプレイを落とす母ちゃん。





その真似をしたがる息子ちゃんに





『じゃあここのボタンを押して消して。そう、上手。偉いね~』


そう言って消し方を教えたのは他ならぬ母ちゃんでした。


きっとその時に褒められたのを覚えていたんでしょう。




今日も、お昼寝の準備をし始めた母ちゃんを見て、

『昼寝をするのなら、これ(ディスプレイ)も消さなくちゃ』

そう思って、お手伝いをしようと消したに違いないのです。





幸い息子ちゃんはこの時、

『あれ?オレ何かやり方間違えてた?』

と思ったようで、特に傷付いた風もなく(あくまでも表面上は…ですが)慌てて母ちゃんの元に駆け降りてきて




『ごめんな~、オレ間違ってたんかなぁ』


と一生懸命ご機嫌をとってきたんですが・・・



母ちゃんは息子ちゃんにただ謝ることしかできませんでした。






どうして、怒鳴る前にもう一呼吸置かなかったんだろう。



この時、ほんのひとつ深呼吸して、それから息子ちゃんの様子を見ればきっと気が付いた筈なのに。



主婦業に育児にブログに仕事。

自分では、及第点とまではいかないけれど、けして落第点とは言われない程度にこなしていたつもりでいたけれど、いつの間にか一番大切な『心のゆとり』を失くしていたことに今更ながら気が付いた母ちゃんでした。

子どもの頃、どちらかというと『げってん(へそ曲がり)』で親を困らせてばかりいたので、よく先回りして、まだやってもいない事まで怒られていた母ちゃん。

それが本当に悔しくて、自分が親になっても、子どもにこんな思いだけは絶対にさせないと心に決めていたはずなのに・・・・。



それ以来、息子ちゃんを叱る時はできるだけ『一呼吸』ついてから言葉を発するように気をつけています。



とはいえ毎日が、そんな理想通りにばかりいく訳でもなく(;´Д`)日に何度かは感情優先で叱ってしまい、後から

『ひょっとしてこれは息子ちゃんのこういう気持ちから発した行動なのかもしれない・・・』

と後悔する事もまだまだ多い母ちゃんです。



 ランキングに参加しています 

記事がお気に召したらポチッと応援して下さい。

大変励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ

皆さんの応援のおかげでただ今



恥ずかしがりやのあなた!!
コメント代わりのポチも大歓迎です♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同じく・・

私も同じことを良くやってしまいます。

まぁ、息子に対してですが…
いつもいらんことをやってるので、
つい確認せず怒ってしまうことが・・・

一呼吸。。。。ほんと大事ですよね。

……

忘れてました。。。一呼吸。
思い出させてくれてありがとう。

そうなんですよね…

一呼吸・・・
わかっちゃいるけど・・・なんですよね。私も気をつけなくちゃ。

一呼吸

何においても大切ですよね。。。
でも、この一呼吸がなかなか難しいんですよね(*^_^*)
心の余裕、必要ですね☆

涙が・・・

すばらしいですよ(ノ_-。)

子育てなんて反省しながらするもんですよ。
反省するなんてすばらしい!!

きっと、息子ちゃんもわかってますよ(*^ー^)ノ

私もぷにこさんめざして子育てがんばります♪

わかってはいるのに…

ついつい口が先に出ますね。
勘違いで怒ったりもありますが、『アンタの日頃の行いが悪いのさ!』なんて開き直ってみたり…

気をつけないといけませんね。

ですね。

ワタシも毎日反省です。
でも間違っても大丈夫だと思いますよ。
子供は「さっきはごめんね・・・」と言うと許してくれます♪
甘えすぎでしょうかσ(^_^;)

ココロが痛い

自分も感情優先で怒鳴ってしまいがちで…
希くんはひょっとして褒められたくてやってたのかな?と思い当たる出来事もいくつかあったり。
そのときの希くんの気持ちを考えるとココロが痛みます…。

一呼吸、ワタシも心掛けます!

無題

なかなか難しいですよね。心に余裕がある状態を維持するのは。
ある意味、修行ですね
(=_=)

やっちゃいます

私も自分の感情で怒っちゃダメとか頭ではわかってるんだけど、ついつい怒っちゃいます(´д`lll)
怒る前に一呼吸、私も心がけたいと思います☆

・゚・(*ノД`*)・゚・

全く同じです。
私も昨日やっちまいました・゚・(*ノД`*)・゚・
人の悩みばかり聞いていて、肝心の子供達の声って聞いているのかな?と・・・。
命に関わらない事は怒鳴らずに、ちゃんと話をするのを目指していますが、なかなかこれが難しい・・・ヽ(;´Д`)ノ

一呼吸

一番難しいです・・・
毎日怒っちゃいますが、怒らなくてもいいことも結構あったりします。
あとで後悔する日々です。

今日まさに今日、消されました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

無題

とにかくいい意味で勘違いしてくれて良かったですね。瞬間の感情のせいで、後で後悔したりしますよね。レオンも気をつけたいと思ってます。

こんちは

誰に対してもそうですが、怒るって難しいですよね。

こんにちはぁ

一呼吸は大切ですよねぇ('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)
私も最近は「だめ」連発です…。
前はイタズラしても壊さない程度なら
危なくないならやっちゃえ~だったんですが
この頃は怒鳴ったりとかはないものの
「ダメーーー!!!」ばっかりです…
言い訳されて「あぁ、そうだったんだぁ…」って
反省して謝ることもありますょ。
いつでも笑顔で子供を見守るのは簡単なようで
すごく難しいことですよねぇ。
反省したりしながら親も成長ですねぇ(´∀`*)

あるある!!

くじけずがんばれ、ママ!!

ありますね。

私もよくあります。こういうこと。
お手伝いするつもりでやってんのに「もうっ!」って先に怒っちゃう。気づいて「ごめんね!ありがとう!」って。ちゃんと見て、ちゃんと知って、一呼吸おかないとだめですよね。改めて見直します。

無題

なんか心が痛くなりました・・・。
そうですね、一呼吸・・・。
私も毎日同じことをしちゃってます。
そういえば、親になったらやらないぞって
決めていたことまでやっているなぁって
思いながら、ブログ読ませてもらいました。

ちょっと私も一呼吸をテーマに
今年生きてみようかと思います(笑)

ありがとう~?

私も・・・

あります 私もよくやってしまいます。
皆さん書かれていらっしゃいますけど、
ホント一呼吸おかないとダメですよね(ーー;)

私も、今日から改めて気をつけなくちゃと思いました(^^)

無題

早合点する時ありますよね。
あと一秒待って冷静になってたら・・・

あとで事実を知り、ごめんねーと誤った時に子供は何のこと?みたいに振る舞ってるのをみると罪悪感がのこるんだなぁ(ノ_・。)

ほんのひとつ深呼吸…(^_^;)

難しいですね。

『心のゆとり』って、親がいくつになっても
子どもがいくつになっても
難しいと思います。

主婦業に育児にブログに仕事
ぷにこさん、よくやっておられると思います。

あまり励まさない話でしたら、ごめんなさいm(..)m

子どもが小学生の頃の話です。

当時の小学校は、座っていられない子どもがクラスの1/3を占めて、
低学年では、幼稚園より程度が悪い…
高学年では、授業崩壊気味…
私は、初めて子どもが小学校に上がってこの状態をこの目で見た時に、

『なんじゃ!こりゃあ!!』
(>_<)
と正直思いました。

クラスによっては、担任の先生と地域応援スタッフと呼ばれる補助の先生と2人体制で、
また、高学年のあるクラスは、先生2人体制プラス子どもの保護者
こうしないと、授業が成立しませんでした。
学校の先生に力がないわけではないのです。

問題は、親の側にあり、少し前に流行った言葉 モンスターペアレント がいっぱいという感じでした。
でも、お一人お一人お話しすると、いい方たちばかりでした。
小学校の校長先生も担任の先生も、繰り返し繰り返し
「子どもが、『あのね あのね…』と話しかけている時、
たとえ食事の支度をしていても、
お気に入りのテレビを見ていても、
一瞬手を止めて、子どもの言葉に耳を傾けてください。
子どもに『忙しいから後でね‥』
子どもに後はありません。
話す気持ちがなくなってしまいます。
子どもが、学校であったこと,嬉しかったこと,つらかったこと,気持ちを話してくれるタイミングを逃さないでください。

また、親も人間なので、間違える時もあります。
勘違いして、先走って 怒ってしまったり、叱ってしまったりしてしまった時は、潔く
ごめんね と
そこから子どもは、人としてあるべき姿を学びます。
自分の間違いを認めない親を見て育った子どもは、自分の間違いを決して認めず、友達が悪い! 担任が悪い! 学校が悪い! 世の中が悪い! …と人のせいにする子どもになります。



じゃあ、あなたのうちは?

返す言葉がありません。
f^_^;
子どもがいくつになっても、日々 勉強と反省です(^_^)v

無題

読みながら(゚_゚)(。_。)ウンウン頷いてしまいました…。
叱る前に一呼吸…本当にその通りですよね…。でも中々できなくて、後からあれこれ考えて後悔…(>_<) 私…10年育児をしていますが…ついつい感情が先立ち、未だに一呼吸置けずにいます(┳◇┳)
確かに…昔は、こんな親にはなりたくない!!って思ってたはず…でも今の私はまさに…そんな親だったりします(^_^;)
考えちゃうなぁ…気をつけないと…(≧∇≦)

そうなんですよね・・・。

ワタシもです・・。
以前、ワタシの早合点で怒ってしまい、「どーしておかーさんはボクの気持ちわかってくれんのっ?!」と言われた事を思い出します。
今でも心に刺さっている一言です。
そんな言葉を発せさせてしまったた事に、深く反省し、それからワタシも気をつけています。
普段はあんな我が家だけどね(^^;A

((☆・Д・)ウン

私も同じような経験、多々あります。
子供って親の行動を本当によく見てるんだな、って思います。
そして、親の方はそれを忘れちゃってて・・・
子供のやることは常にキケン!と思い込む。
ダメですよね~。
今でもつい「なにやってるのっ!?」って言っちゃいますよ。

私も一呼吸、必要です(><)

そうだよね~

一呼吸。それが大事なのはわかるんだけど、
なかなか難しいよね。
私もよくやってしまうよ。
反省の日々。
息子ちゃんが気づいていないのが救いだよね。

私もつい

一呼吸おけば冷静に判断できるのに、頭ごなしに怒鳴りつける事、よくありますΣ(ノд<)
後からめっちゃ反省するんだけど、そうやって怒る自分にがっかりしちゃいます(´□`。)°゜。

ママが親で良かった、ママみたいになりたい(≧∇≦)ノって言われるようになりたいな~

無題

そうですよね、どうしても
「ダメ!!」ばっかり言っちゃって
あとからこうすればよかったな~
ってことが多いんです。
一呼吸おかなくてはダメですね><

こんばんは。

母業11年でもそんなのしょっちゅうです。
そうですよね、【一呼吸】忘れずにしないとなー^^

こんばんは(*^.^*)エヘッ

気付けるぷにこさん、えらいと思います。
そんなぷにこさんに育てられるお子さんはきっといいお子さんに育たれると思いますヾ(@^(∞)^@)ノ

いや~

そんなに深刻にならなくてもいいんじゃないかと思いますよ。そう言う失敗?を繰り返して親も子どもも経験を重ねていくわけだから…。反省するのはいいとは思いますけど、そんなに深刻にならず、「次は気をつけるね」でいいんじゃないでしょうか。

これから先、息子ちゃんがどんどん物事が分かるようになってくると、これくらいのことはしょっちゅう起こります。そのたびに深く考えてたら、正直、身が持たないですよ?^^

いいんじゃないですか?普段からきちんと接することができていれば、それくらいのことで息子ちゃんが傷ついたり、親子関係がどうにかなったりすることはないと思いますよ。

もう少し、肩の力を抜いて気楽に…

ね?

無題

私も よくやってしまいます・・・
イライラしてたり 疲れてたりすると、やたら感情的に怒鳴ってしまったり・・・(>_<)
怒る前に 一呼吸。忘れちゃいけませんね。

無題

かして~、いいよ~
ウチでも定着してます。

子供には子供の理屈があるんですよね。
なかなかわかってあげられないとき、
「ごめんね」だけは、ちゃんと言えるように、
心がけてますけど、
伝わってるかな。
なかなか、一呼吸おくといいよ、
ってワカッテても・・・
疲れてたりすると、イラ~~
→後悔・・・の繰り返しです。

一呼吸・・・

大事とはわかっていても、ついつい言っちゃうんですよね。
ぷにこさん、仕事に主婦に育児にブログ…大変だと思います。
そんな中でも、間違いというかそういう 気付き があるのとないのとでは違うと思います。
感情で怒ってしまうこともありますが、子どもが何かコソコソしてたら、とりあえず「なにしてんの?」と聞くようにしてます。
育児=育自。反省…ゆとりある育児。私も、心がけなきゃ。

無題

父親にそっくり

意地っ張り(^O^)かな

あぁ~

うちも、そういうことありました。。。
怒ったらイタズラしてなかったとか(;´▽`A``
そういう時はひたすら「ごめん」を連呼ですよね。
余裕ない時に限って、間違えて怒っちゃったり。。。
自分はやりたいことやって、子供を犠牲にしてるんじゃないかと不安になること多々です。

育児は育自。
自分も成長しないとと思うのですが、子供と同じように成長は出来ないでいます(笑;;

ぷにこさんもごくあく乳幼児被害者の会に入会されたんですね(*^▽^*)
わぁい☆
お互い乳幼児に耐えて子育てがんばっていきましょうねо(ж>▽<)y ☆

こんばんわ

反省されているぷにこさんは偉いです。
開き直るお母さんも多いのに。あっ、私のことか(^^;)
難しいですが、トッサに声をかけたことで、間に合うこともあるでしょう。この場合なら、もしパソコンにイタズラだったとしたら、消される前に間に合うかも知れませんしね。
私も今だに、カッとして怒ることあります。反省・・・ぷにこさんを見習わなくては。
子育ては、ホントに難しいです。正解もありませんし。でも、たまに間違ってたのかな~と思いますよ。゚(T^T)゚。

うちも

先走りで怒ってしまうこともしばしばです… あとで気づくこともあったり…なかなか一息つくというのは難しいですよね(;_;)
パソコンは以前は触ってきたけど今はテレビのほうがいいらしくさわらなくなりました…が退屈になったらやってきます_(^^;)ゞ

上手に叱る難しさ

私も、最近息子を叱るようになって、難しさを痛感してます。
既にぷにこさんと同じように、良く見ずに、自分が教えたことで「こらー!」と怒ってしまったことも。

小さいときに、自分も同じくよく見切りで怒られていました(笑)
でもね、でもね。
子どもなりに、両親が忙しいことも、分かっていましたよ。時には「ごめん」もいえないくらい。
まあ、「ごめんね」って言ってくれても悔しがって泣くこともあったけれど(笑) 
本気でごめんね、って言ってくれる時の、あの手が嬉しかったな。

とはいえ、私も、頻発はしないように一呼吸。
まずは、「何してるの?」って聞ける親になろうと思います。

無題

なんだか自分のことのように
じ~んときてしまいました。
私も反省すること多しです。
でもこうやって気づいてるぷにこさんは
とても素敵な母親だと思います。
きっとぷにこさんのお母様もおんなじ思いも
あったでしょうね。
私はイライラしたときにあえて
「ママのかわいいきなこちゃん」って声に出してから、叱ったり、小言を言うようにしてます。人から見られると恥ずかしいですが、一呼吸おくより声に出したほうが落ち着くきがして(笑
実際はなかなか難しいのですけどね。そのうちこう言われると逆に恐怖を覚えたりして。。。

分かります(ノд`。)

半分以上はホントにイタズラなんですが、たまに「別に怒る程の事じゃなかったのにな」とかこちらの勘違いで怒ってしまうことがありますorz

「昨日はやらせてくれたのに何で今日はダメなの?(´・v・`)」そんな抗議が聞こえてきそうです・・・。

「やりたい気持ち」は大事にしてあげたいけど、時間やこっちの心の余裕がある時だけ、なんてまだまだ分からないですもんね。

最近よくよくマウスいじってますが、おとんやおかんがやってるのに「自分がダメ」な理由が分からないですもんね。。。

ついつい感情的に怒ってしまう事が多いですが私も一呼吸おいて、ちゃんと説明するように叱れるよう頑張りたいです(><)

フリーエリア

息子ちゃん

息子ちゃん:2歳2ヶ月 突然の大量出血が要因で、33週目に緊急帝王切開で出生。 1ヶ月のNICU入院の後、ようやく我が家へ帰ってきた息子ちゃんですが、今となってはあの、ちっちゃくて壊れそうだった面影はどこへやら・・(笑)

かあちゃん

母ちゃん:流行の高齢出産母 最近急に知恵と力をつけてきた息子ちゃんに振り回される日々。加齢による体力不足が不安です。



参加しています


おきてがみ友の会

ぬりえ倶楽部

ちっちゃく生まれたボクだけど *絵日記*-絵日記倶楽部

日本もっこり党

ごくあく乳幼児バナー

すくパラ




バナー
ちっちゃく生まれたボクだけど *絵日記*
作ってみました。 ご自由にお持ち帰り下さい。
最新記事
最新の記事一覧
カテゴリ
カテゴリー

ブログリンク
お気に入りブログ

(50音順デス)

□あ
□か
□さ
□た
□な
□は
□ま
□や
□ら
□わ
□英数
□バナー























□ハンドメイド

戴き物のご紹介
プラグインエリア2



みんぽす


ブックマーク
月別アーカイブ
アーカイブ
プロフィール
プロフィール

ぷにこ

ハンドルネーム:ぷにこ
出没地:生まれも育ちも福岡北部
職業:主婦兼母親兼PCインストラクター
ちっちゃくうまれた息子ちゃんと今日ものんびり成長中

  PA
プチメッセージ
プチメッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
RSSリンク

ブロとも申請
ブロとも申請

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。